スマホを岩盤浴へ持ってくのは問題ない? リラックスタイムを満喫しよう!

スマホを岩盤浴へ持ってくのは問題ない? リラックスタイムを満喫しよう!

岩盤浴を満喫する上で、スマートフォンを持ち込んでも安全かどうか、心配な方も多いでしょう。

施設により、スマートフォンの持ち込みが許可されている場所とそうでない場所があります。

スマートフォンを岩盤浴中に使いたい場合は、事前に施設に問い合わせることが重要です。

デバイスが故障する恐れがあるため、岩盤浴室での使用は避けたほうが賢明です。

目次

スマートフォンを岩盤浴に持っていくことは問題ない?

岩盤浴施設によってはスマートフォンの持ち込みを許可しているところもありますが、許可していないところもあるため、訪れる前に確認しておくと良いでしょう。

さらに、スマートフォンが岩盤浴室内の高温に耐えられるかどうか、デバイスの推奨動作温度をチェックしました。

Appleが発売するiPhoneやiPadでは、推奨動作温度は0℃~35℃です。

Androidデバイスの場合、様々なモデルがありますが、以下のような温度範囲が推奨されています。

  • AQUOS sense7:温度5℃~35℃ 湿度35%~90%
  • Pixel7:温度0℃~35℃
  • arrows N F-51C:温度5℃~35℃ 湿度45%~85%
  • Galaxy A53:温度5℃~35℃ 湿度35%~85%

一方で、岩盤浴室の温度は施設によって異なりますが、大体35℃~42℃程度に設定されていることが多く、スマートフォンの推奨温度を超えてしまう可能性があります。

したがって、岩盤浴室内でスマートフォンを使用するのは避けた方が良いと言えるでしょう。

岩盤浴はのんびり過ごすのがおすすめ!

岩盤浴はのんびり過ごすのがおすすめ!

個人的には、岩盤浴は現実から離れてリラックスする絶好の機会だと考えています。

多くの人が1日中スマートフォンを使用していますが、長時間使用すると目や心身に疲労を感じやすくなります。

岩盤浴を利用する際は、日常を忘れてのんびりと過ごすことで、最高のリラックスタイムを体験できるのではないでしょうか。

目を閉じ、岩盤の温もりを感じながら、心を解放する時間は、とても貴重で心地良いものです。まさに、これこそが最上のひとときです。

スマホの岩盤浴持ち込みガイド

岩盤浴中にスマートフォンを使用することは推奨されませんが、どうしても持ち込みたい方は以下の注意事項を守りましょう

防水性のチェックが必須

スマートフォンが防水でなければ、持ち込み自体が危険です。デバイスの故障を防ぐために、防水ケースや密閉袋の使用を検討してください。

静かな環境維持のためマナーモードへ

岩盤浴を訪れる人々は静かにリラックスしたいと思っています。したがって、着信音やアラーム、バイブレーションの音が他の人に迷惑をかけないように気をつけましょう。

撮影禁止でプライバシーを守る

岩盤浴室での撮影はプライバシーの侵害やトラブルの原因となります。SNSへの投稿も控え、周囲の人々の安心と安全を考慮しましょう。

東京のおすすめ岩盤浴施設

ここでは、スマホ持ち込み可能な施設とそうでない施設、東京都内の岩盤浴施設を2箇所紹介します。

スパジアムジャポン

目次