【イルミネーションデート】交際前のアプローチで相手をどう誘う?

【イルミネーションデート】交際前のアプローチで相手をどう誘う?

寒い季節にぴったりなデートスポットといえば、イルミネーションが思い浮かびます。近年は、立体的な光の演出が楽しめる3Dマッピングショーも登場し、まだ恋人ではないけれど特別な感情を抱いている男女にとって、人気のあるデートの選択肢となっています。

「気になるあの人と一緒にイルミネーションを見に行きたい!」そんな想いを抱える人は多いでしょう。しかし、まだお互いが交際していない段階で、果たしてスムーズにデートに誘えるのか、断られたり嫌われたりしないか、という心配もあるかと思います。

そこで、交際前にイルミネーションデートを提案するコツについてお話しします。イルミネーションデートに興味がある方は、以下のアイデアを参考にしてみてください。

目次

イルミネーションデート:交際前に誘ってみては?

「交際前にイルミネーションデートを提案してもいいのだろうか?」という疑問や不安をお持ちの方もいるかもしれませんが、安心してください。

交際前であっても、イルミネーションデートへの誘いは全然OKです

特に、女性は夜景やイルミネーションのロマンティックな雰囲気に魅了されることが多く、異性と共に美しい光のショーを楽しみたいと考えています。男性も、この点においては同じ感情を持つことが多いです。

なので、まだ特定のパートナーがいない場合、少しでも興味を持っている異性からの誘いは、喜ばれる機会となることでしょう。

つまり、イルミネーションは成功しやすいデートの一つです。さらに、冬にはクリスマスやバレンタインといった、恋人を探したくなるイベントが目白押し。男女ともに、これらのイベントを前にしてデートの相手を見つけたいと考えているため、デートの成功率はさらに高まります。

女性からイルミネーションデートを提案するのはアリ?

「女性から男性をイルミネーションデートに誘っても大丈夫かな?」と思う方もいるかもしれません。ここでもはっきりと言えます。

女性からデートに誘うことに対して嫌がる男性はほとんどいません。

実際、最近では恋愛に消極的な男性が増えている一方で、積極的な女性も増えています。現代では、「女性からデートを提案する」ことは珍しくなく、多くの男性が女性からの誘いを楽で嬉しいと感じています。

ですので、遠慮せずにデートへの誘いを出すことをお勧めします。女性からのデート提案は勇気がいるかもしれませんが、相手に恋人がいない限り、ほとんどの男性は嫌がることはないでしょう。

イルミネーションデートの成功への誘い方

イルミネーションデートへの誘い方についてご紹介します。これらの方法を使えば、あなたが気になっている人や好きな人をイルミネーションデートにスムーズに誘うことができるでしょう。

交際の兆しがある場合

もしもあなたたちが既に数回デートを重ねており、関係が良好であれば、大がかりな作戦は必要ありません。メッセージや電話で、「次はイルミネーションを見に行こうか?」と提案するだけで十分です。相手との関係が既に良好であれば、このような誘いを断られることはほぼありません。

「ぜひ行きたい!」という反応が得られたら、「どの日が空いている?」と尋ねて計画を立てましょう。クリスマスシーズンなど、特別な時期に合わせて誘うのも一つの方法です。イルミネーションの魔法で、二人の関係は自然と深まるはずです。もしタイミングが合えば、この機会に気持ちを伝えるのも良いでしょう。

実際に、数回デートを重ね、イルミネーションデートに応じてくれる場合、相手もあなたに好意を持っている可能性が高いです。告白してみると、思いが通じる確率も上がります。

初デートまたはほとんどデート経験がない場合

イルミネーションデートが初めての誘い、または過去に1回だけデートした程度で、相手の気持ちがはっきりしない場合には、以下のように進めてみてはいかがでしょうか?この方法では、まず相手の反応を見てから、好意の兆しが見えたらデートに誘います。

初めてのイルミネーションデートへの誘い方

好きな人に対しては、「あのイルミネーション、知ってる?そこは本当に美しいんだよ」と軽く話題を振ってみましょう。これは対面でも、メッセージや電話を通じてでも効果的です。

相手から「行ってみたい!」や「興味がある!」というようなポジティブな反応があれば、それはデートに誘う絶好のサインです。「じゃあ、一緒に行こうか?」と提案しましょう。

しかし、相手の反応が冷ややかで、「ふーん、そうなんだ」というようなものであれば、今回はイルミネーションデートの誘いを見送り、別の機会に別のデートプランを提案するのが賢明です。

映画デートなど、他の活動への誘いは、相手が異性と気軽に参加しやすいと感じる場合が多く、成功率も高くなります。

イルミネーションデートに招待された意味は?

イルミネーションデートへ誘われた際、その背後にある相手の感情や意図が気になるところです。誘いを受けた場合、そのシチュエーションは相手のあなたへの関心度を示唆するかもしれません。

  • 二人きりでのデートに誘われた場合…関心度 高
  • 男女各二人でのデートに誘われた場合…関心度 中
  • 友人やサークルなど、大人数での集まりに誘われた場合…関心度 低

一般的に、誰かをイルミネーションデートに二人きりで誘うという行為は、その人を特別な存在と見ていることの表れです。このような招待を受けたという事実だけで、あなたがその人にとって異性として意識されている可能性は高いと言えます。

もし誘いを出した相手に対してあなたも好意を抱いているのであれば、このチャンスを楽しみ、デートでの装いにも気を配って出かけましょう。

イルミネーションデートへ勇気を出して誘おう

状況アクションポイント
交際前に誘う相手の反応を見ながら、興味を示す話題から誘ってみる
既に良い関係にある場合直接、イルミネーションデートへの誘いを出す
誘われた場合相手の意図を考えつつ、好意があればオシャレをしてデートを楽しむ

イルミネーションデートは、相手に好意を持っていることの表れ。交際前でも、既に仲が良い場合でも、積極的に誘うことで関係が深まる可能性があります。

誘われたら、それはあなたへの興味のサイン。気になる相手との距離を縮める絶好のチャンスです。

目次